全分子フコイダンエキスとは

全分子フコイダンエキスとは?

「全分子フコイダンエキス」とはp53誘導体認証マーク食品のサプリメントを構成する成分で研究を重ね抽出した3つの成分を含んだ製品となります。

 全分子フコイダン
 フランDグルコース
 フコキサンチン

p53誘導体認証マーク食品のサプリメントは、ヒバマタ海藻からごく微量に抽出できる最高水準の全分子フコイダンを主体に、学会発表成分フランDグルコース、さらにフコキサンチンが高濃度に配合された補完サプリメントです。

全分子フコイダンエキスは、学会でも有用性が発表されたフランDグルコースを含有する、唯一のフコイダン製品となります。

全分子フコイダンとは?

「全分子フコイダン」とは分子の大きさが異なるフコイダンのことです。

フコイダンは分子の大きさによって、はたらきが異なります。
これまでのフコイダン製品は高分子・低分子・超低分子など様々な分子サイズで抽出されてきましたが、そのはたらきにはそれぞれに一長一短がありました。

そこで、シンゲンメディカルはフコイダンの可能性を最大限に発揮すべく独自の抽出製法を確立し、全ての分子特性を兼ね備えた全分子フコイダンの製品化に成功しました。

「全分子フコイダンエキス」はヒバマタ海藻と沖縄モズクを原材料にシンゲンメディカルが独自の製法で抽出に成功した大きさが異なる分子を配合したものです。

 高分子フコイダン
・分子量30万
・唾液や胃液による分解を避け小腸の腸壁に届くことで強い生理活性化刺激を与えます。

 低分子フコイダン
・分子量500〜700
・本来の平均分子量200,000という大きな分子サイズを、独自製法によりフコイダン(多糖類)としての性質を保ちながら平均分子量500から700まで小さくする加工を施したフコイダンです。
・高分子フコイダンに比べ、細胞への吸収を優位にすることでアポトーシス誘導や血管新生抑制など直接的な作用にはたらきます。

 超低分子フコイダン
・分子量500以下
・本来の平均分子量200,000という大きな分子サイズを、独自製法によりフコイダン(多糖類)としての性質を保ちながら、低分子フコイダンよりさらに小さい平均分子量500以下まで小さくする加工を施したフコイダンです。
・高分子フコイダンに比べ、細胞への吸収を優位にすることでアポトーシス誘導や血管新生抑制など直接的な作用にはたらきます。

※ シンゲンメディカル公式サイトより引用

分子の大きさによって、はたらきが異なりますが「全分子フコイダンエキス」で使用しているフコイダンは、すべてのサイズが入っているのが特徴です。

癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合
p53誘導体認証の唯一の製品・全分子フコイダンエキス
公式サイトはコチラ

フランDグルコースとは?

2015年、2016年に学会で発表された成分の「フランDグルコース」。 2017年には、学会発表成分フランDグルコースの補完サプリメントとしての特許を取得しています。

フランDグルコースはシンゲンメディカル札幌研究所 高橋延昭 所長により発見された、全分子フコイダンエキスの重要な構成要素の一つです。

グルコースを基盤とした独自成分で、その有用性が2015年に学会において発表され、様々な分野から高い関心が得られています。

フコキサンチンとは?

「フコキサンチン」とは、ヒバマタなど褐藻類の海藻にわずか0.001%しか含まれない茶褐色の天然色素(カロテノイド)成分です。

ヒバマタ海藻から1%のフコイダンが抽出され、そのフコイダンからさらに0.1%しか抽出することができないという、とても貴重な成分です。

フコキサンチンは、その有用性(アポトーシス)が2009年に学会において発表され、フコイダンとの相乗作用が期待される全分子フコイダンエキスの重要な構成要素です。

 アポトーシス誘導作用

2009年第68回日本癌学会などにおいて、フコイダンにごく微量に含有されるカロテノイドの一種フコキサンチンによる「アポトーシス誘導作用」が発表されました。

「自殺」の意味を持つ「アポトーシス」は、がん細胞の細胞死誘発因子を作用させるシグナルの役割をすると言われています。
正常な細胞には影響がなく、自滅することがなく増殖や暴走を続けるがん細胞に対し、フコキサンチンは直接自滅(アポトーシス誘導)するように仕向けるとされています。

近年、医療進歩しており昔に比べると様々な治療方法が確立されてきていますが、やはり「ガン」で亡くなる方は多くいます。 早期発見、早期治療、と言われますが普段の生活からでは自覚症状が無い場合が多いと思います。

更なる研究が進み、多くの方が安心して生活できるようになるよう期待しています。

癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合
p53誘導体認証の唯一の製品・全分子フコイダンエキス
公式サイトはコチラ