p53誘導体認証マーク食品【全分子フコイダンエキス】とは?

p53誘導体認証マーク食品【全分子フコイダンエキス】

p53誘導体認証マーク食品【全分子フコイダンエキス】のご紹介です。

口コミでもメディアでも注目されている話題の成分【全分子フコイダンエキス】
フコイダンの成分が医学界でも注目されています。
製薬会社や専門機関でも研究が進み2015年10月第74回日本癌学会学術総会でもフコイダンの有用性が発表されています。

そもそも、「フコイダン」とはどんな成分なのかご紹介します。

フコイダンとは

フコイダンとは、ワカメや昆布、もずくなどの海藻に含まれる食物繊維の一種で海藻のネバネバしたした成分です。
このネバネバした成分が注目されており「フコイダン」のサプリメントなどで手軽に摂取できるようになりました。
毎日の食事に海草類を取り入れることも良いのですが純度の高いフコイダンを毎日摂取することで健康維持に役立つと言われています。

医療機関や製薬会社での研究も進み検証試験を重ねることで安心で安全なフコイダンサプリメントの開発が進んできました。
毎日摂取するものだからこそ、安全で高濃度なフコイダンが注目されるようになりました。

昔から海草類は髪の毛に良い、ダイエットに効果的、健康に良い、とされていました研究によって「フコイダン」の成分が様々な病気や健康の為に役立つことが発見されました。

◎更に詳しくフコイダンを知りたい方はコチラ
 → 「フコイダンとは?」■ 話題のフコイダンとは? 身近に存在するフコイダン
癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合
p53誘導体認証の唯一の製品・全分子フコイダンエキス
公式サイトはコチラ

p53誘導体とは?

「p53誘導体」とは、シンゲンメディカル株式会社が独自に研究開発した成分で「癌補完医療」の複合体成分のことを指します。
各種マウス検証試験を経た補完サプリメントには「p53誘導体認証マーク」がついており、安心安全に飲用できること、多くの商品にあるような飲用しても吸収されない、または形質変換して作用しないということがないように研究開発されたものです。

2015年10月第74回日本癌学会学術総会でもフコイダンの有用性を発表して注目されています。

p53誘導体認証マーク食品【全分子フコイダンエキス】の成分

「全分子フコイダンエキス」は学会でも有用性が発表された「フランDグルコース」を含有している唯一のフコイダン製品を研究開発しました。

 全分子フコイダン 高分子・低分子・超低分子のすべての分子領域を含有する
 フランDグルコース その有用性が2015年に学会において発表され、様々な分野から高い関心が得られている。
 フコキサンチン ヒバマタなど褐藻類の海藻にわずか0.001%しか含まれない貴重な成分。

全分子フコイダンエキスはこれら3つの重要成分で構成され、単独では得られないレベルの高い相乗作用を目指したフコイダン商品です。

フコイダンの効能とは?

フコイダンの効能として一般的に言われているのが

 肝機能を改善する
 血圧の上昇を抑える
 コレステロールを下げる
 抗菌作用がある
 アレルギーを抑える
 がん進行の阻害を補助する

と言われていますが、「薬」としてではなく、健康食品や補助サプリメントとして使用しています。
フコイダンは医薬品ではありません。「治す」ものではありませんのでご注意ください。
ただし、様々な研究がすすんでおり色々な効能が発見されていますので今後も期待できる成分です。

癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合
p53誘導体認証の唯一の製品・全分子フコイダンエキス
公式サイトはコチラ

シンゲンメディカル株式会社とは?

p53誘導体認証マーク食品【全分子フコイダンエキス】を開発した「シンゲンメディカル株式会社」をご紹介します。

「シンゲンメディカル札幌研究所」では高橋延昭 所長のもと、シンゲンメディカル独自で行う機能性食品の研究はもちろん、北海道大学との共同研究に取り組んでいます。

様々な分野の機能性食品の新規探索から、マウスによる高度な実証検証試験、構造解析まで、すべてを自社でおこない、エビデンス(科学的根拠)に忠実に基づいた、本当に価値のある機能性食品の開発を実現しています。

また2015年に学会発表した特許成分「フランDグルコース」においては、札幌医科大学医学部 病理学第一講座との共同研究による構造解析・機能解明にも取り組んでいます。

加えて、様々な学会活動を通し様々な医療の発展の為に、様々な角度からその問題点の改善や新しい技術の吸収にも取り組んでいます。

※ シンゲンメディカル株式会社公式ホームページより引用

癌学会でも発表された注目の成分p53誘導体を配合
p53誘導体認証の唯一の製品・全分子フコイダンエキス
公式サイトはコチラ